日吉台病院からのお知らせ

2022.02.01更新

既存の花粉症治療(抗ヒスタミン薬とステロイド噴霧治療薬)で効果のない重症花粉症の方を対象に新しい花粉症治療薬であるゾレア®︎(注射製剤)を開始致しました。花粉症シーズンである2〜5月にのみ治療が可能です。

保険診療が適応になる方は

①既存の花粉症治療薬で効果のない方(くしゃみ発作:11回/日以上、鼻をかむ:11回以上、1日の中で鼻閉の状態が大半を占める、いずれに当たる場合)
②血清スギ特異的IgE抗体がクラス3以上(CLEIA法で13.5LC以上)

上記①、②に当てはまる場合になります。
上記に当てはまらない場合でも投与希望がある方は自費診療で投与も可能ですので、お問い合わせください。

総IgE量と体重で薬剤費は決まります。薬代として3割負担で約8700円から22000 円が目安となります。

重症花粉症の診療日
月曜~金曜、土曜AM:内科(副院長で行う場合は要予約になります)
月曜PM、火曜AM:耳鼻科 山本

 

投稿者: 医療法人社団 樹々会 日吉台病院

2022.01.06更新

新型コロナウイルス感染が再び拡大しているため、1月11日より面会は禁止させて頂きます。

・入院中の洗濯物の交換、不足物資の受け渡しは2階で行います。あらかじめ電話で打ち合わせをいたします。
 病院に着きましたら受付にお声かけいただき、2階でお待ちください。
・退院の時は患者様をお荷物・退院処方薬とともに2階にお連れします。2階でお待ちください。
・医師からの病状説明、医師への質問等は会議室または外来面談室にて対応させていただきます。
・万が一、急変しお亡くなりになった場合、ご連絡はいたしますが死亡確認はスタッフのみで行わせていただきます。
 お体をきれいに整えてからお声かけさせていただくので、ご家族の方は2階でお待ちください。

なお、インフルエンザ、新型コロナの感染状況によっては面会制限の内容が変更になることがあります。

投稿者: 医療法人社団 樹々会 日吉台病院

2021.12.20更新

令和4年3月28日の外来をもって整形外科の診療は終了いたします。
ご通院中の患者様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

 

投稿者: 医療法人社団 樹々会 日吉台病院

2021.12.14更新

令和4年2月17日の外来をもって榊原医師の診療は終了いたします。
ご通院中の患者様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

なお、当院の神経内科につきましては、引き続き露﨑医師が担当をさせていただきます。

投稿者: 医療法人社団 樹々会 日吉台病院

2021.05.24更新

令和3年6月12日より土曜午後の診療は、コロナワクチン接種促進のため、予防接種のみ行わせていただきます。
通常診療は当面の間、休診となります。

ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解、ご協力の程、宜しくお願い致します。

投稿者: 医療法人社団 樹々会 日吉台病院

2020.12.23更新

12月24日より無症状の患者様に対して、自費による新型コロナウイルス感染症PCR検査を再開いたします。
詳しくはこちらをご参照ください。

※発熱・咳・息苦しさ等の症状がある方は、発熱外来(予約制)にて診療させて頂きます。

 

 

投稿者: 医療法人社団 樹々会 日吉台病院

2020.11.05更新

11月16日より、当院では感染対策として、新型コロナウイルスやインフルエンザ等の可能性を考慮すべき発熱を含めた症状(咳、息苦しさ、呼吸困難、だるさ)がある患者様を、通常の外来診療とは別に発熱外来を開始いたします。

受診にはあらかじめ予約が必要です(電話予約制)。

詳しくはこちらをご参照ください。

投稿者: 医療法人社団 樹々会 日吉台病院

2020.10.01更新

腸内フローラ検査を開始いたします。

ご希望される方は外科の受診にてご相談ください。

検査内容についてはこちらをご参照ください。

 
8:30~12:00 今村(茂) 今村(茂) 今村(茂)

― 

13:30~16:45 今村(茂) 今村(茂) 今村(茂)

投稿者: 医療法人社団 樹々会 日吉台病院

2020.06.18更新

緊急事態宣言の解除に伴い、オンライン診療の発熱外来は終了とさせて頂きます。
今後、第2波など感染拡大の兆候がみられた際には再開を検討していきます。

投稿者: 医療法人社団 樹々会 日吉台病院

2019.06.07更新

現在、新しいがん検査であるアミノインデックスの導入を検討しております。詳細が決まりましたら改めてお知らせいたします。

投稿者: 医療法人社団 樹々会 日吉台病院

前へ

心と心の通った地域診療を

内科、外科、耳鼻科、整形外科、泌尿器科と診療科目を有し、
地域の皆様と共に疾病の早期発見・早期治療を目指してまいります

tel_bnr.png

staff staff blog