日吉台病院からのお知らせ

2018.12.17更新

12月より体組成計を導入いたしました。肥満症治療において、ただ体重を落とせばいいのではなく、筋肉量を維持し、脂肪を減らすことが重要です。
体組成計を使用することで骨格筋量や体脂肪量、内臓脂肪面積を測定することができ、どのような食事・運動が適しているかがわかるようになります。
ご興味ある方は担当医、外来スタッフにお声掛けください。

投稿者: 医療法人社団 樹々会 日吉台病院

心と心の通った地域診療を

内科、外科、耳鼻科、整形外科、泌尿器科と診療科目を有し、
地域の皆様と共に疾病の早期発見・早期治療を目指してまいります

tel_bnr.png

staff staff blog