産業医情報

日本医師会認定産業医2名にて、企業の安全衛生委員会の参加、職場巡視、従業員の健康管理を行っております。
法令により従業員50名以上の企業は産業医の選任が必要になります。